佐渡産食材たっぷりのフランス料理@フレンチレストラン&カフェ

佐渡島に来て和食は食べたけど、佐渡食材を使った他のお料理も食べてみたい!

そんな方におすすめなのが佐渡島の中心にある佐和田の「アン・グランパ (Un Grand Pas)」。

お店は佐渡のメイン通りである本線通りから少し入った所なので分かりやすいです。

外観は落ち着いた印象でクールですよね。

「アン・グランパ (Un Grand Pas)」はフランス語で「はじめの一歩」を意味するのですが、看板にも一歩を踏み出す足が描かれています。

看板の通り一歩足を踏み入れるとカントリー風の小物が沢山あって、どれも個性的でカラフルで可愛く、心が躍ります♪

お店の中に入ると、左手にテーブルと2人掛けのイスがあり、奥にはカウンターがあります。

右手と中央にはテーブルがいくつか並んでいて、好きな場所でゆったりと食事を楽しむことができます。

本も充実しているので、お料理が出てくるまでの時間、本に目を通しながらゆっくりくつろぐのもいいですね。

感性が研ぎ澄まされそうな本ばかり☆

ぬいぐるみも置いてあるので、子連れランチの場としても◎

他にもオリジナルのTシャツやトートバッグ、ハンドメイドアクセサリー&小物なども販売していて、お店のあちこちに面白いものが沢山あります。

この日のメニューはこんな感じ。

わたしが小学生の娘と訪れた時は、お肉屋さんのパンセット(パテ、レバームース、生ハム)とチキンココナッツカレーを注文。

どちらもドリンク付きで950円。

ちなみに、ドリンクは2人ともブドウジュースを頼みました。

こちらのレストラン&カフェは佐渡の食材をふんだんに使っていて、その日のお料理に何が使われているのかが分かるようにしてくれています。

お米や野菜、フルーツ、魚介類、乳製品、ハーブなど、こんなに沢山の佐渡産の食材を使っているんですね!

注文から5分くらい経つとサラダが出てきました。

水菜とレタスの上に盛られた白いお野菜はじゃがいもで、適度にシャキシャキして美味しい!!

(どうやって調理しているんだろう?!)と思うくらいの不思議な食感が楽しめます。

パンセットはバゲットとハーフ食パンにパテ、レバームース、生ハム、カモ肉、マッシュポテトが付いてきました。

色んな組み合わせができて楽しいですし、娘と「次、どれにどれとどれを乗せて食べようか♪」と言いながら美味しく頂きました。

個人的にはレバームースがツボでした。

見た目はシンプルですが1つ1つが味わい深い

チキンココナッツカレーはココナッツの風味が丁度良く、サラリとして食べやすかったです。

スパイシーなので辛いもの好きの方にはおすすめ。

チキンもたっぷり入っているので食べ応えもあります。

メイン料理がヘルシーなのでお腹にはまだ余裕があったので(別腹という説もありますが。。)デザートも頼むことに。

今回はキャラメルシフォンをオーダーしました。

しっとりもっちりした生地の上に、甘さ控えめのヘルシーなクリームがのっています。

ダイエット中の方にもいけそうなスイーツかも。

そして、このレストラン、トイレも可愛いんです。

トイレの壁にはレトロなフクロウの壁紙が貼られていて、写真はありませんがトイレットペーパーもカラフルだったり柄が可愛かったり。

洗面所にもちょこちょこ小物があり、見るものすべてにキュンキュンしちゃいます。

佐渡産の食材を洋食風に味わいたい方はぜひ「アン・グランパ (Un Grand Pas)」に足を運んでみて下さいませ。

アン・グランパ (Un Grand Pas)
所在地: 〒952-1324 新潟県佐渡市中原598-1
電話: 0259-52-7878
時間: [月~金]11:00~14:00 17:00~22:00 [土・日・祝] 11:00~22:00
定休日:火曜日
日曜営業
駐車場:あり

Twitterはこちら

Facebookはこちら